自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 1年生オリエンテーション1日目

学校長の部屋

1年生オリエンテーション1日目

本日、7:30に1年生が学校に集合し、宿泊を伴う初めての行事に出発しました。毎年この時期に実IMG_0826.JPG施しているオリエンテーションです。これはチームディベロップメント学習を目的としています。本校には探究という授業があるのですが、その前段階として考え方・調べ方・発表の仕方などの基本をチームとして学びます。探究は一人ひとりの調べ学習なのですが、まずはチームで動くことで仲間の発想の仕方・違いを理解・学習し自分自身に活かしていけるようにするのです。1クラスを3チームに分け、学年で12チームとしてそれぞれの決められたテーマについてこの3日間でまとめ、最終日にはみんなの前で発表するまでに仕上げます。

まず、本日は様々な材料集めということで八ヶ岳の自然散策をするとともにオオムラサキセンターを訪れましIMG_0841.JPGた。今年の1年生たちの特徴は、とても元気がよいことと、積極性がある生徒が多いということです。オオムラサキセンターでも積極的に展示物などを調べている姿がありました。

ホテルに戻りチームの活動をいよいよ本格的に始めるにあたり、どんなチームにしていきたいかをそれぞれのチームで話し合い、他のチームの前で発表しました。この話し合いも例年以上に各チームで積極的に行われました。チームの生徒同士の距離の縮まりがとても速いのを感じます。チームの目標が決まったところでいよいよテーマの設定です。くじ引きですので、必ずしも調べたいテーマになるかは分かりません。テーマは「環境」IMG_0877.JPG「科学技術」「地域社会」です。このテーマにより明日のフィールドワークの場所が変わります。「オオムラサキセンター」「太陽光発電所」「大門ダム」にテーマごとに分かれて行くことになります。テーマが決定したところで、チームごとにどのようなことを調べればよいかの事前学習を行い、オリエンテーションの1日目が終了となりました。明日も協力して深い探究ができることを期待したいと思います。

IMG_0890.JPG