自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 本格的に授業開始

学校長の部屋

本格的に授業開始

今日から1年生たちも授業が始まりました。『どんな内容なのか、小学校と違い難しかったらどうしIMG_0766.JPGよう』など若干の不安を持った生徒もいると思いますが、ほとんどの生徒はこれから始まる中学校の授業がどのようなものか楽しみにしていると信じています。本校では全ての学年、全ての教科において1学期の最初の授業ではガイダンスをしっかりと行うことになっています。確認する内容も教科ごとに申し合わせており、どの先生が変わりに授業へ行ってもガイダンスができるようなっています。シラバスに基づいた内容・授業の進め方・小テストの実施方法・ノートの取り方・用意するものなどを中心に1時間使って確認します。「鉄は熱いうちに打て」ではありませんが、お互いに緊張感を持っている最初にしっかりと伝えておくほうがイメージは作りIMG_0765.JPGやすいものだと思います。

*********************

授業中に校内を回ってみると、どの学年の生徒も落ち着いてしっかり授業に集中しておりました。私は担当教員の邪魔にならないよう廊下でそっと覗いていることが多いのですが、美術室のドアから中を覗いていると美術の教員が生徒へ説明しながらごく普通にドアを開け、「どうぞ入ってください」という仕草をしてくれました。せっかくですので中へ入らせてもらうと、この3年生の授業はすでに2時間目以降だったようでデッサンをしておりました。今日は、隣の友達を描くという内容だったらしく、輪郭などの特徴を捉えて上手に描いている生徒もいれば、特徴を捉えすぎて眼鏡だけで表現している生徒もおり、個々の個性が出ていておもしろかったです。得意・不得意はあると思いますが、楽しみながら取り組む姿勢が大切だと感じました。IMG_0771.JPG本校では芸術科目として美術と音楽を設定していますが、やはり芸術は感性を研ぎ澄ましていく素晴らしい教科であると思います。これから様々な授業が本格的に実施されていきますので、生徒たちには積極的に楽しみながら取り組んでほしいと思います。

一般の方に授業を公開して観ていただく機会は、HPトップでもお知らせしておりますように4月23日(土)のオープンスクールとなっています。どんな授業を行っているのか興味のある方は、ぜひお越しください。なお、在校生保護者の方の保護者授業参観は5月13・14日の両日となっておりますので、楽しみにお待ちください。