自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 関西FW2日目

学校長の部屋

関西FW2日目

関西FW2日目。朝から曇ってはいたものの雨は降らず、涼しいくらいでかえってFWには絶好の天気とDSC_0575.JPGなったように感じます。少し体調の悪い生徒もいますが、朝食はしっかり摂って全員グループごとに出かけて行きました。 私は本部待機ということで、グループごとの昼食時と最終訪問地出発時の連絡を受けたり、予定変更の連絡を受けたりしていました。そのため、実際の詳細な活動状況は分かりませんし、私が撮影した写真もありません。きっと班長さんを中心にまとまって行動してくれたと信じています。 生徒たちは目的を持って訪問箇所を選んでいます。京都の大学や企業、水族館など様々DSC_0579.JPGでしたが、中には「なんばグランド花月」や「大阪空港」「チョコレート研究所」など大阪まで出かけたグループもありました。また、伝統工芸体験を行程に組み込んだ班は、陶芸や扇子の絵付、八ツ橋作りなど楽しみながらお土産にしていたようです。 ※※※※※※※※※※※ それぞれが事前学習をしてきたはずですが、あるグループから「○○に着いたのですが、休館日となっています。どうしたらよいですか」という連絡がありました。私が○○へ問合せてみると、本DSC_0583.JPG日は臨時休館との返事です。それはHPなどで発信しているかさらに尋ねると、HPでの発信をしているとのことでした。最終確認の重要性を強く感じさせられました。その班は急遽行き先を変えるはめになりました。 グループFWを終えて戻って来た生徒たちは疲れた表情でもありましたが、自分たちでやりきったという満足感も同時に漂わせていました。 そして、一休みして夕食後には祇園祭(宵々山)です。旅館の方が「祇園祭にこんなに涼しいのは珍しい。いつも先生のところが来るときはとても暑いDSC_0584.JPGですよね」と言われるほど、本当に過ごしやすい天候です。そんな中、生徒たちは浴衣を着てグループごとに出かけて行きましたが、はぐれずに楽しんで欲しいと思います。 明日は関西FW最終日となります。グループごとの京都寺社仏閣めぐりですので、ぜひとも心に残るGFWにしてもらいたいものです。