自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 6年生の今

学校長の部屋

6年生の今

昨日から4学期が始まるとともに、平常授業もスタートしています。お正月ムードが漂っているかと思いきや、生徒たちはしっかりと授業に集中している姿があり嬉しく思います。

P1060118.JPGさて、本日も授業中に校内を回っていると、学生ホールで女子生徒がコートを脱ごうとしているところに遭遇しました。本校ではコートを風除室・学生ホールにて脱いでロッカー室・教室へ行くことになっていますので、具合が悪く遅刻してきたのかなと思い、「どうした、具合が悪くて遅刻したのかな」と声をかけたところ、「今来たのではなくて、これから帰るところです」との答えが戻ってきました。私の見間違いで、コートを脱ごうとしていたのではなく、着ようとしていたのです。そして、生徒は6年生の女子であったので合点がいきました。6年生たちは、今週、センター試験対策講座を実施しているのですが、生徒によって必修時間が違うため下校時間もバラバラになるのです。そこで、さらに「頑張るんだぞ」と声をかけると、「頑張りますよ」と明るい声を返してくれました。内心はきっと不安で一杯だと思うのですが、明るく答えてくれた彼女に受験を通して成長していることを感じました。他の6年生たちも講座を受講していたり、ひとりで自習していたりと、個々が自分の計画通りに黙々と受験勉強に集中している姿があります。

あともう少しです、自分がこれだけ頑張ったんだと自分を誉めてあげられるくらいの最後を迎えてほしいと願っています。