自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 2学期期末考査3日目

学校長の部屋

2学期期末考査3日目

本日、2学期期末考査3日目、前期課程生は最終日です。昨日・一昨日と連休でしたので、さぞやテスト勉強が捗ったことでしょう。先ほどテスト最終のチャイムが鳴り響き、生徒たちのテストから解放された喜びの声でしょうか、元気な声が廊下に響いておりました。後期課程生は明日までもう一日ありますので、最後まで諦めずに全力を注いでほしいと願います。

DSCF0115.JPGさて、前期課程生は明日より3日間・後期課程生も明後日より2日間のテスト休みです。そのあとは答案返却、2学期終業式、秋休みと続きます。夏休みは行楽地がどこも混雑していたと思いますが、秋休みの時期は比較的空いていますので、家族で出かけたり、友達と遊びに行ったりと計画を立てやすくなります。これは4学期制を採用した本校のメリットのひとつだと思っています。すでに何通か旅行届けが回ってきましたが、中には海外へ家族旅行という届けもありました。確かにこの時期であれば空いていますから、お父様・お母様の休暇が取れさえすれば絶好の機会だと思います。

一方で、秋休みには担任と保護者の面談が実施されます。1学期は全体クラス会でしたが、1年の半分が過ぎた2学期末には個々のご家庭と生徒一人ひとりの様子を学習面・生活面などについてじっくりお話しする機会としています。一家庭平均20~30分の時間をかけて面談を行うのですが、中には1時間近くお話しするケースもあると聞いています。これも学校と家庭がお互い理解し合い、生徒の成長のために協力していくという共通認識を行うためです。きっと、担任からは保護者に安心していただけるような声かけがなされると思います。

GEDC0105.JPG***********************

8月が終わり日没の早まりを感じますが、今後の予定を改めてこうして考えてみると、9月もあっと言う間に終わっていくように思います。流されず、有意義な時間を過ごしていきたいものです。