自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 2学期後半戦の始まり

学校長の部屋

2学期後半戦の始まり

昨日(23日)、本校では2学期後半戦が始まりました。ご存知の通り、本校は4学期制のため夏休みが2学期の途中に20日間入ります。本来であれば22日(月)より開始する予定でしたが、生憎台風9号の関東直撃という事態のため22日は休校となりました。生徒たちにとっては夏休みが1日延びたことは良かったのか悪かったのか、難しいところです。

P8018809.JPG2学期後半戦の開始は朝礼から始まりました。部活等で日に焼けたり、わずか3週間ですが少し大人っぽくなったりと、生徒たちの変化を見ることはとても楽しみです。生徒たちもわずか3週間離れただけなのですが、久しぶりに会う仲間と懐かしそうに話をしているのがとても印象的でした。朝礼のあとは、40分授業で平常の火曜日授業を実施しました。6年生を除いては、6時間集中して机に向かうのは久しぶりだったと思いますので、若干疲れたのではないでしょうか。少しでも早くリズムを戻し、学校生活に集中できるようになってほしいと思います。

この夏休みには、部活の大会・練習・合宿、オーストラリア短期研修(15日間)、英語短期集中講座(3日間)、少年少女国連大使、岩手ボランティア(4日間)、補習、6年生受験講座など、たくさんの催しがありました。それぞれに参加した生徒たちは、きっと多くのことを得たことでしょう。今後は、その体験を校内全体へ還元してほしいと思います。

******************

昨日は朝礼後に出張のため学校を出てしまい、ブログの掲載ができませんでした。失礼致しました。これからは、また生徒の登校してくる日には掲載していくつもりですので、どうぞよろしくお願い致します。

(※なんらかのトラブルにより写真掲載ができません。文章のみで申し訳ございません)