自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 1年生1日FWの準備

学校長の部屋

1年生1日FWの準備

仮入部期間も終え、昨日より1年生たちが本格的に部活動へ加入し始めました。運動部に入った生徒P1010648.JPGたちは、身体が慣れるまでしばらくたいへんかもしれませんが、ぜひ頑張ってほしいと思います。

さて、1年生つながりとして、学校のある伊勢原市を中心に毎年7月に行う探究の調べ学習の一環である1日FW(フィールドワーク)について掲載したいと思います。1年生たちは4月のオリエンテーション(2泊3日)にて知らべ学習の行い方、まとめ方、発表の仕方を学習してきました。そのオリエンテーションを行った八ヶ岳からフィールドを伊勢原市に移し、グループにてFWを実施し、10月の探究文化発表会にてグループ発表を行います。1日FWでのグループテーマ(昨年度)は、「丹沢(動物)(植物)」「寺社」「伊勢原の工業」「伊勢原の物流」IMG_0012.JPG「都市開発・環境保全」「新東名問題」「医療」「福祉」「防災」「農業・特産物」「伝統工芸」「観光地」「丹沢(地形)」「太田道灌(人物)(史跡)」「遺跡・古墳」「近代~現代」「環境問題」「ごみ処理」など、伊勢原市に関わるものです。今年も同じようなテーマになると思います。

この伊勢原市でのFWには、伊勢原市教育委員会と市役所の多くの課の方々のお力をお借りしています。生徒たちのために様々な資料を用意してくださったり、質問にお答えいただけたり、テーマに関連した企業を紹介してくださったりと、毎年申し訳ないくらいご協力をいただいています。本日、伊勢原市教育委員会へ今年度の1年P7153483.JPG生FW実施のお願いに行ってまいりました。窓口として教育委員会と打ち合わせを行い、伊勢原市役所内のそれぞれテーマに関連した課に手配していただくことになります。いつもたいへん申し訳ないと伝えると「市役所の職員も子どもたちに説明したり、質疑応答を行うことを毎年とても楽しみにしています。また、若い職員には研修の場にもなるので助かります」と言ってくださいました。本当にありがとうございます。

実際の段取りの確認はこれから随時行っていくことになりますが、極力早めに要望をお伝えし間際になってご迷惑をおかけすることのないようにしなければと思います。明日水曜日には探究の授業がありますので、1年生DSC04077.JPGたちのグループ分け・テーマ決めが行われていくことでしょう。決定したならば、オリエンテーションで実施したことを活かして計画的に進めていくことを期待します。どんなFW・まとめ・発表になるのか今からとても楽しみです。

(※写真は昨年度の1年生FWの様子です)

image (2).jpegP1020494.JPG