自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 入学前登校(プレスクール)1回目

学校長の部屋

入学前登校(プレスクール)1回目

本日は春の陽気のような暖かい一日となりました。昨日までの天気予報では風雨が強く荒れた天気になると言われていましたので、こんなに青空の広がる良い天気となり驚きです。

**********************

DSC04511.JPG昨日も少し触れましたが、本日は4月に入学する18期生たちの入学前登校(プレスクール)1回目となりました。本校の5年生だけは模擬試験を行なっていますが、1~4年生たちは土曜日の平常授業となっています。入学前登校は、在校生たちの授業と並行して実施しています。登校時間も在校生たちと同じですから、登校して来る際はお互いが意識をしたことでしょう。在校生たちもどんな後輩が入ってくるのか興味津々といった状況で、会場となったJホール(体育館1階)を気にしていました。

入学予定の児童たちは一昨日の制服採寸のときとは違い、入ってくるときの挨拶する声が聞かれるようになってきました。そして、入口で仮のクラスを確認し指定された席に座ります。司会の教員から「一人で電車に乗って来た人?」という質問に多くの生徒が元気よく挙手してくれました。これまで塾通いなどで一人で電車に乗っていた子も多かったようですが、本校へ来るのは勝手が違ったはずです。みんな心配だったと思いますが、よく来てくれました。「可愛い子には旅をさせろ」と言いますが、ひとりでの行動エリアをこうして少しずつ広げていくことで自信がついていくことでしょう。

DSC04512.JPGさて、本日の内容ですが、国語・算数のテストとEQ診断を実施しました。やっと進路が決まりホッとしたいときだと思うのですが、入学後のクラス編成の資料とするために現在の実力とEQ診断による行動特性の確認を毎年この時期に行なっています。児童たちは、このテストとEQ診断に真剣に向き合ってくれていました。すべてが終わった際、司会の教員が「疲れた人?」と質問するとほとんどの子どもが迷わず手をあげました。まだ知り合いがほとんどいないため、休憩時間も緊張感が取れずにいたことでしょうからやむを得ません。帰りも一人で帰る子がほとんどですから、家に着くまではきっと緊張が続いたのではないでしょうか。入学するとしばらくはこのような日が続くかもしれませんが、だんだんと慣れていくと思います。

次の入学前登校(プレスクール)は3月20日ですので、そのときにまた元気な顔を見せてほしいと思います。今日は、ぜひゆっくりと休んでください。