自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 休日の学校の様子

学校長の部屋

休日の学校の様子

本日、後期課程生たちも第3学期期末考査を無事に終了いたしました。

明日から2日間は試験休みとなり、生徒たちは心身ともにゆっくりと過ごすのではないでしょうか。教員たちは、これから学期末の成績処理や教科会・学年会など、この3学期の振り返りを行っていきます。師走とはよく言ったものです。

IMG_1251.JPGさて、本校には日曜祝日にも教員の日直制度があり、夏のお盆と冬の年末年始を除いては必ず誰かが8:00~17:00までは出勤しています。そして、一日の振り返りと引継ぎ事項について必ず日直日誌にコメントを書くことになっていますので、休み明けには日直日誌を読めばどんな一日だったかが分かります。今朝も昨日の日直コメントを読みましたので、昨日の様子を掌握することができました。

コメントには、受験希望のご家庭(保護者・受験生)が学校見学に来られたとありました。本校の入試説明会は終了し、ミニ説明会は日程が合わないということだったようです。もちろん、学校をご覧になっていただくことが一番ですから、個別に対応も致します。日直の教員が1時間以上かけて校舎案内と学校説明をしてくれたようで、不安な点も解消してお帰りになったそうです。校舎案内時に、本校の6年生(大学受験生)たちが学校で黙々と受験勉強をしている姿をご覧になられ、「本当に自主性が身についているのですね」と感心されていたとのことでした。もしかしたら、6年後のお子さんの姿を重ね合わせていらっしゃったのかもしれません。

IMG_1256.JPGこうして日直日誌を読むことで、来校者や6年生たちの様子も知ることができます。特に、6年生たちの様子を知ることができるのはありがたいです。センター試験まで5週間を切り様々な思いがあると思うのですが、こうして1年間、学校がお休みの日でもリズムを崩さないために登校し、お気に入りの定位置で黙々と勉強し続けている生徒がいることを知ることができます。今は、頑張ってきた彼らが最後まで努力し続けるけることのできるよう応援しています。

*************************

明日(15日)と明後日(16日)は生徒休校のため、本ブログも休載といたします。17日(木)から再開いたしますので、どうぞよろしくお願いします。