自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 芸術鑑賞会実施

学校長の部屋

芸術鑑賞会実施

IMG_4611.JPG暦の上では立冬も過ぎましたが、まだまだ芸術の秋と考えさせていただき、本校では昨日芸術鑑賞会を実施いたしました。芸術鑑賞会では様々なジャンルの本物に触れてもらおうと、年に一度企画しています。参加者は1~5年生と希望保護者(今回希望が多く全員に鑑賞いただけなくて申し訳ありません)です。

今年は帝国劇場にて「ダンス オブ ヴァンパイア」を鑑賞いたしました。内容が分かり易かったこと、笑いを誘う場面もあったこと、生徒たちが興味を持つ出演者が出ていたこと、ダンスも見応えがあったこと、そして最後に客席と舞台が一体となって歌に合わせて踊った(?)ことなどから、芸術の秋に相IMG_4614.JPG応しいとても素晴らしい時間を過ごすことができました。生徒たちも見入っていたと思います。

さて、上記した興味を持つ出演者とは「アナと雪の女王」で挿入歌を歌った神田沙也加さんです。皆さんもご存知のように松田聖子さんの娘さんです。私も興味を持ってこの会に臨んでいたのですが、印象がとても変わりました。生徒の中にもそう感じた者もいたのではないでしょうか。舞台の演技・表現力もさることながら、ダンスもとても上手だったのです。歌手という先入観でダンスはそれほど踊らないと勝手に思っていたのですが、とても上手にダンスも踊り、完全に他の役者さんたちと一IMG_4616.JPG体化していました。「ダンス オブ ヴァンパイア」という演目からも当然ダンスが多くなるのは推測できるのですが、彼女がこれほどまでとは思いもしなかったのです。きっと、「親の七光り」と言われないためにもかなりの努力をしてきたのだろうと、これも勝手に思ってしまいました。もちろん、その他の出演者たちもプロとして意識を高く持ち、一回一回の舞台に全力を傾けているのも伝わってきました。生徒たちが、煌びやかな舞台の裏には日々の努力があるということも理解できると嬉しいなと感じています。

本物に触れるとは、そこまで作り上げた努力の過程に触れるIMG_4617.JPG(理解する)ことでもあるのではないでしょうか。