自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 生徒会とのランチミーティング

学校長の部屋

生徒会とのランチミーティング

本日は水曜日ですので、探究の授業が実施されました。

DSC04457.JPG週に一度の時間のため、「探究文化発表会」「文化祭」準備前の最後の授業です。ちょうど一週間後にはステージプレゼンテーション本選が実施されて準備に入っていくことになります。そのため、本日の探究の授業ではゼミ担当教諭から個々の発表内容の進捗状況確認や、準備に必要な物の確認などが行われていました。自分たちが調べてきた探究テーマについて来校者に聞いていただくわけですから、少しでも分かり易くなるよう工夫していきます。模造紙へ記入してのポスタープレゼンでは一目でポイントが分かるようにするとともに誤字脱字がないように確認します。パワーポイントを使用してのプレゼンではDSC04456.JPG視覚に訴えると同時に説明する言葉にも注意を払います。そのためにも、必ず台本を作らねばなりません。これから当日までのあいだ、友達や家族、先生に自分のプレゼンを確認してもらい、助言をもらいながら修正をしていくことでしょう。

さて、一方で全体を掌握する生徒会本部役員たちとは、本日ランチミーティングを実施しました。毎月実施しているのですが、今回は「探究文化発表会」「文化祭」の進捗状況を中心に報告を受けました。本部企画として昨日も紹介したユニクロの「服のチカラプロジェクト」への参加についても説明がありました。説明をする生徒会長からは意気込みなるものが伝わってきます。本校関係者以外でもこの企画にご賛同いただける方は、当日ぜひ寄附する服をお持ちください。条件はFacebook内の10月6日に掲載されていますので、ご参照ください。

DSC04459.JPGまた、教員からは欅広場に設置する模擬店やテントの数、来校者が通行できるエリアなどの質問がありました。特に、欅広場への行き方は何通りもありますので、通行エリアはこれまで以上に案内をしっかりとしておかないといけないと思います。初めての文化祭ということもあり、まだまだ考えきれていないことも多々あるようです。私から生徒会本部役員たちには、「きみたちの役割としてこの一週間でやらないといけないのは、全体の抜けていること、考えきれていないことを見つけ、それぞれの部署に伝えていくことだ」と伝えました。

自分たちだけが楽しむのではなく、来校者の方々にも一緒に楽DSC04458.JPGしんでいただくために何をすべきか考えて欲しいと思います。おもてなしの気持ちを忘れないでいきたいですね。