自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 中体連総体開催

学校長の部屋

中体連総体開催

DSC04148.JPG先週の土曜・日曜、そして今週の土曜・日曜と、伊勢原市中学校体育連盟総合体育大会が開催されています。この大会は、全国大会へも繋がるものであり、3年生にとっては中学段階での最後の大きな大会です。常日頃から一生懸命に練習している成果を発揮するときです。本校の運動部は週3~5日の練習をしています。部によって日数は違いますが、顧問と生徒が話し合いをして決めているところが多いようです。日数は少なくても内容を充実させている部もあります。

この大会へは、野球・サッカー・男女バスケットボール・卓球・水泳・陸上競技が参加しています(水泳と陸上競技は別日DSC_0505.JPGの開催です)。そのため、多くの生徒が学校へ来ることができませんので、先週と今週の土曜日は年間行事予定で最初から休校としています。

私は、先週の土曜日にサッカーと野球、そして男女バスケットボールの試合を応援に行きました。生徒たちが一生懸命に動いている姿を見るのは本当に嬉しいです。校内で見かける顔とは違う一面を見たように感じます。サッカーは後半の残り7分まで1-0で勝っていてこのまま逃げ切れるのでは思ったのですDSC_0511.JPGが、自力に勝る伊勢原中学に同点にされ、そして残り2分で逆転されてしまいました。なんとも悔しい思いをしましたが、プレーをしている生徒たちの方が数倍悔しかったことでしょう。

野球と男女バスケットボールにも、生徒たちの頑張りには本当に感心しました。それぞれに力の差があったゲームでしたが、試合が終わるまで必死にボールに食らいついていく姿、諦めない姿には脱帽です。本当に最後まで良く走っていました。

今週の土曜・日曜には卓球の試合も始まります。もちろん、野DSC_0506.JPG球・サッカー・男女バスケットボールも試合が残っています。若い力を精一杯振りしぼり、最後の最後まで自分たちが納得するまで戦い続けてほしいと思います。そして、勝ち負けだけではない達成感を得てほしいと願います。