自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > こころ温まるスープ

学校長の部屋

こころ温まるスープ

本日、とても嬉しいことがありました。

DSC04144.JPGそれは、職員室の私の机にLT(ライフテクニック-家庭科分野)の調理実習で作られたミネストローネとパンが置かれていたのです。そして、そこに「校長先生へ よかったら食べてください 1-Bのみんなより」と添えられていました。校長室へ持ち帰りゆっくりいただいたのですが、ジャガイモやにんじんも軟らかく、とても美味しく仕上がっていました。本当にありがとう、ミネストローネのスープと同じように心も温めてもらいました。

本校では1~3年生までがLT、4・5年生が家庭基礎という授業の中で様々な調理実習を行っています。1年生ではこのあと、DSC04145.JPGスパゲティーミートソース・ホワイトシチュー・クリスマスケーキ・けんちん汁などが予定されているようです。もちろん、男子女子が協力して実施しています。ときどき調理をしているところを覗くことがあるのですが、意外(?)に男子の包丁裁きが上手であったり、細かなこだわりを持っていたりすることもあります。最近ではお弁当を作るなど、料理をする男性も増えてきていると聞きます。将来、家庭を築いていく際には共働きになっていくケースが増えると言われていますから、本校の生徒たちには男子も女子もしっかりと実習で経験を積み、お互いが家事や育児で助け合えるだけの実践力をつけてほしいと願います。

今日は、本校の生徒が心優しい子たちだと再認識することができました。