自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 無事!出発!

学校長の部屋

無事!出発!

本校5年生(高校2年生段階)が海外(アメリカ・ヨーロッパ)へ向けて無事旅立っていきました。

DSC04078.JPG昨日、アメリカ(USA)組が13:30に成田空港第2ターミナルへ直接集合しました。昨年までは成田に前泊していたため、こうして当日の現地集合は初めてでした。交通機関など何らかのトラブルがあっても対応できるだけの時間的余裕を持って集合時刻を定めていましたが、実際どうなるのか若干の不安もありました。しかし、全員が10分前には揃い幸先良いスタートとなりました。誰かが以前話していましたが、「ディズニーランドに集合なら、集合時刻に遅刻する者はいない。」という言葉が頭に浮かびました。みんな楽しみにして事前のチェックもしていたことでしょうから、トラブルがないかぎり遅刻はないでDSC04080.JPGすね。集合後、空港の特別室をお借りして結団式と出入国カードの記入が行われました。団長の生徒からは「みんなで行く最後の旅行ですから、お互いが楽しくなるよう頑張りましょう。」とのコメントがありました。学年主任の「この学年の生徒は、服装も挨拶などもしっかりとできるので大丈夫です。」と前日言っていた言葉を思い出し、生徒たちの様子を見ていても、しっかりとまとまっていて「確かに、これなら大丈夫。」と感じていました。彼らは、約13時間の空の旅を楽しみ、今頃(日本時間26日15時、現地時間26日2時)はボストンのホテルについてぐっすり眠っていることでしょう。

DSC04086.JPGヨーロッパ組は、昨夕18:00に浜松町のホテルに集合しました。こちらも遅刻する生徒はおりませんでしたが、若干浜松町の駅から迷った生徒が数名いたようです。夕飯を済ませた後、結団式が行われました。ここでも、団長の生徒のしっかりとした挨拶と、周りの生徒の結団式に臨む姿勢の素晴らしさに、見送る立場としてはとても頼もしさを感じました。1年生から5年生まで持ち上がった教員も「すごく、彼らの成長を感じますね。1年の頃は分からないことばっかり言っていたのに。大人になったんですね。」と、感慨深げにその姿を眺めていました。

DSC_0446.JPGでも、そう思った矢先、結団式のあとの会場にパスポートが1枚置き去りにされており、一瞬にして先行き不安な状況に逆戻りという思いでした。添乗員からも「海外旅行では、命の次に大事なものがパスポートです。」と何度も話があったのですが・・・。

それでも、今朝は慌しい予定にもかかわらず、全員が協力して朝食・荷物整理をほぼ時間通りに済ませ、羽田空港にも予定通りに着くことができていたのはさすがです。ヨーロッパ組は人DSC_0451.JPG数が多いため、現地でもバス3台の分乗となりますが、この様子であれば問題なさそうです。(ちなみに、アメリカ組はバス1台です)

アメリカ組もヨーロッパ組も、元気に旅立っていきました。あっと言う間の9日間であり、初めて見るもの・聞くことばかりだと思いますので、しっかりとメモを取ったり、その場その場で自分の思考を働かせたりと、帰ってきたときに様々なことを忘れていないようにしたいものです。そして最後に、結団式DSC_0452.JPGでも言いましたが、こうして送り出していただいた保護者の皆様への感謝の気持ちをもち、世界を見て来ることで一回り大きくなって帰ってくることを期待したいと思います。

なお、JOIN(本校HP内・要パスワード)の「ニュース」欄にて、それぞれのコースの様子を毎日見ることができます。(現地にて教員がアップします)本校関係者の皆さんは、ぜひ楽しみにしていてください。

※写真は左側がアメリカコース、右側がヨーロッパコースです。

DSC04096.JPGDSC04120.JPG