自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 予想外の豪雨

学校長の部屋

予想外の豪雨

本日はスポーツ大会の熱戦の様子をお伝えするはずでした。私だけでなく、誰もがそう考えていたことでしょう。

P5141904.JPGところが、HPの緊急情報ですでにお伝えしているように本日のスポーツ大会は雷雨のため25日(月)に延期となってしまいました。週間予報では雨マークはなかったのですが、昨日は「夜半から大気の状態が不安定となり雷を伴って局所的には大雨となる」という予報に変わっていました。学校のある伊勢原市でも、2:00頃から雷を伴いとても強い雨が4:30過ぎまで続きました。私も雷の音で目が覚め、急いで学校へ向かったのですが、4:00頃には猛烈な雨で傘を差しても服がずぶ濡れになるほどでした。グランドは、2年前に土の入れ替えを行っていますので普段は水の引きも早いのですが、水溜りがいたる所にでP5141934.JPGきているという状態でした。日中は昨日同様、良い天気になるとの予報でしたが、グランドが乾き泥濘を気にせず、生徒たちが全力で走れるようになるには10:00以降になるだろうと判断しました。そして、準備の時間等も考えると開始時刻を遅らせたとしても1時間30分以上は必要だろうと考えました。延期日程を定めているわけですから、生徒たちにはより良い環境で思い切りやらせてあげたいと考え、延期を決定した次第です。

ここまで準備をしてきた生徒たち、楽しみにしていた生徒たちにとっては豪雨によって本当に水を差されたような気分になったことでしょう。また、保護者の皆様にとっても、我が子の勇P5141921.JPG姿を見るためにお仕事のお休みを取られていた方もいたことでしょう。とても残念な思いをしていたことと推察いたします。私たちも同じです。ですが、生徒たちにとってベストな状態で思い出に残る生徒主導行事になればと思いますので、どうぞご理解ください。

延期にはなりましたが、楽しみが先に延びただけと考えて、25日をわくわくした気持ちで迎えたいものですね。