自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 実習生の今

学校長の部屋

実習生の今

P5141922.JPG現在、15:30を少し過ぎたところです。本日も7時間目を使って、明後日に迫ったスポーツ大会の色組別の応援練習がそれぞれ行われています。日を追うごとに踊りや掛け声が揃ってきているのが分かります。週間天気予報では、本番当日(21日)は天気が良く、少し暑いくらいになるとのことですので、天気の心配はなさそうですが熱中症などの予防対策が必要になりそうです。

教員たちも各色組に入れてもらっています。私は青組にお邪魔するのですが、昨日青組の団長生徒が私のところへお揃いのTシャツを届けてくれました。私はなんの戦力にもなりませんP5141917.JPGが、こうしてTシャツをもらうと所属意識が高まります。明後日がとても楽しみです。

さて、スポーツ大会が迫ってきている一方で、卒業生による教育実習も最終週に入ってきています。GW明けから行われている実習ですが、今週土曜日を持って終了を迎えます。例年ですと、丹沢クライムにいっしょに同行するのですが、今年は丹沢クライムが4月に早まったため引率を経験することはありませんでした。しかし、その代わりにスポーツ大会へ担当クラスとともに参加することになっています。

これまで6名の実習生たちは、授業見学・授業実習を行ない、DSC03873.JPG毎日指導教員に授業指導案を提出しながら夜遅くまで頑張ってきています。今週は研究授業がそれぞれ行われることになっており、実習生たちの緊張もとても増してきているのが分かります。指導教員も毎日実習生とともに授業の振り返りを行い、遅くまで大変です。ですが、教員たちも教え子が立派な教員になってくれることを夢見て頑張ってくれています。実習生たちは、実際に教員と同じサイクルで動いてみて改めて先生たちの大変さを感じているようです。そして、自分たちが学生だった頃、そのようなことを感じることなく授業を受けていたことを申し訳なく思っていると話していました。

彼らにとってこの3週間が素晴らしい経験となり、いつか本当の教員となって我々と教育論を語り合える日が来ることを楽しみにしていたいと思います。

最後まで頑張ってください。