自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 「芝桜鑑賞と河畔散策」セミナー

学校長の部屋

「芝桜鑑賞と河畔散策」セミナー

本日は、土曜日に実施した「芝桜鑑賞と河畔散策」セミナーについてお伝えします。

DSC03844.JPG本校から1Kmほどのところに、渋田川があります。その河畔には地域の方が育ててくださっている芝桜が約500mに亘り可憐で綺麗な花を咲かせてくれています。伊勢原の観光名所にもなっており、芝桜の季節には駅から臨時バスが出たり、露店が出るほどです。しかし、ここ数年、芝桜の生育状況が良くなく、昔であれば一面に花が咲いていたものが、地面が見えている場所も増えてしまっています。これは、年間を通して管理に手間がかかり地域の方の高齢化もあり、今までのような維持が難しくなってきているためのようです。そこで伊勢原市としてもボランティアの方の力を借りることで、この名所を守っていDSCF5369.JPGこうとしています。実は、本校も伊勢原市の商工観光課を通してこの芝桜の管理育成ボランティアに手をあげているところです。時期的に管理するのか、エリアで管理するのかということを観光課から連絡がくるのを待っている状態です。

さて、土曜日のセミナーには1年生から5年生まで約120名が参加しました。このセミナーの主旨は、学校の周りの名所を知るということもありますので、毎年1年生の参加が多く、今年も120名のうち80名が1年生でした。80名といえば学年の約2/3にあたります。このメンバーを4つのグループに分け、教員が引率します。生徒たちは芝桜を鑑賞し、そのあとあやめの里CIMG6089.JPG(まだ花はありません)を通って柏木牧場へ向かいます。柏木牧場も伊勢原では有名です。ここでのお目当ては、牧場直売のソフトクリーム、コロッケ、メンチカツなどです。私も食べたことがありますが、どれも本当においしいです。ここを訪問したことのある生徒の中には、家族にもその美味しさを伝え、休みの日に家族を連れてきたという話もあるほどです。今回、私は参加できなかったのですが、生徒たちはこの味を堪能し、みんな笑顔になっていたとのことでした。もしかしたら、上級生たちの目的は芝桜よりもこちらの方かもしれません。

毎年のことですが、本当に人気の高いセミナーでした。1年生CIMG6091.JPGたちには学校の周りにある名所旧跡にも興味を持ち、これからも他のセミナーに積極的に参加してもらいたいと思います。