自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > クラス委員会 開催

学校長の部屋

クラス委員会 開催

本日は、平成27年度4月度クラス委員会が開催されました。

DSC03809.JPG本校の生徒会組織として、本部役員を中心に各クラスから選出されたクラス委員2名ずつが一堂に会し、学校内における様々な事案について報告・審議・決定をおこなうクラス委員会があります。本日は第15期生徒会本部役員になってから初めて開催されます。もちろん、中等教育学校として生徒会はひとつですから、1~6年生のすべてのクラス委員で構成されています。やはり、クラスの代表ですから責任感が強く意識が違うのでしょう、欠席者はほとんどいなかったようです。1年生たちは、まずはどんなことが行われるのかに慣れることが先決かもしれません。なお、このクラス委員の選出は各クラスに任されていまDSC03812.JPGす。ほとんどのクラスは、立候補または推薦による候補者から投票で最終決定します。クラス委員は、男女各1名ずつ選ばれます。

委員会が始まると、まず会長からクラス委員会の位置づけが確認され、委員会で話された内容を必ず各クラスで報告をし、透明感があり風通しの良い生徒会にしていきましょうという挨拶がありました。次に、生徒会本部がこれまでに実施してきた活動報告が行われました。入学式・新入生歓迎会の準備、全国生徒会大会への参加、朝の挨拶運動、スポーツ大会準備状況、探究文化発表会・文化祭の進捗状況、今期生徒会スローガンの決DSC03749.JPG定、教員とのランチミーティング開催など、3月末からこれまでに実施してきた内容を細かく説明をしていました。本部役員がこれだけのことをしているということをクラス委員が各クラスでしっかりと報告できれば、「活動内容が不透明だ。」という一般生徒からの声は上がらないでしょう。

また、各委員会の活動状況も報告されました。そして、その後校内の風紀に関わることや行事に関することの話し合いがおこなわれました。

今日のクラス委員会を見ていて、とてもリーダーシップのある生徒会本部であると実感しました。今年一年、この本部役員を中心に全校生徒が一致団結して、より良い生徒自治の学校づくりが成されることを期待したいと思います。