自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 卒業生紹介

学校長の部屋

卒業生紹介

お気づきの方も多いかと思いますが、本校HPのバナーに"Face book"が登場しています。まだ覗いていらっしゃらない方は、ぜひご覧いただきたいと存じます。その中に、卒業生が学校へ遊びに来た(?)ときの写真が何枚も掲載されています。学校の様子だけでなく、OB・OGたちの近況も報告できるようになるといいですね。

多くの方に「いいね!」を押してもらえるよう担当の教員たちも頑張りますので、「学校長の部屋」同様、今後もぜひご覧ください。

DSC03595.JPGさて、Face bookにはまだ掲載されていないOBたちがいますので、こちらで先に紹介したいと思います。それは、先週土曜日の夕方、私が校長室にて仕事をしていると3名のOBの訪問を受けました。彼らは2期生のサッカー部の卒業生です。現役生の練習に参加してきたとのことで、とても爽やかな雰囲気でやってきました。2期生は、私が1年次に学年主任と担任を兼務したことから、とてもよく分かっている学年です。ですから、彼らも今年28歳になるのですが、私から見るとまだまだ在校生とあまり変わらないように見えてしまいます。3名とも勤務先は違うのですが、そのうち2名は会社の取り引きの関係で毎日のように顔を合わせているとのことでした。世の中は広いようで狭いものですね。金曜日に仕事上のことで会っている際、次の日(土曜日)に学校へ行くことを決めたとのことでした。

DSC03596.JPG校長室には入学時の全員の顔写真を掲載したポスターを掲示しているため、彼らも懐かしそうに眺めていました。そして、「これ○○だよね。今と全然変わってないね。」「こっちは△△だよな。うぁ~かわいい顔してる。」「卒業して、もう10年ですよ。さっき4年生に16歳って聞いて驚きました。」「それって、自分たちが自修館に入学してきた頃に生まれたってことだよね。」などと卒業してからの月日の過ぎ去る速さを改めて感じていたようです。

彼らがいてくれたから伝統が築かれ今があるわけですから、これからも本ブログやFace bookに大勢の卒業生を登場させたいと思います。彼らにとっても6年間を過ごした学びの故郷ですから、遠慮せずホッとした瞬間を味わいに来てほしいと思います。

最後に、私は卒業生が就職していたら必ず名刺をもらうことにしていますので、今後来校予定の卒業生諸君、必ず名刺を持参するようにしてくださいね。