自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 土曜日の校内

学校長の部屋

土曜日の校内

今朝も、生徒が登校するのを待ち構えるように「ヨムヨムウィーク」の移動図書館が風除室に設置されていました。文化委員の生徒が担当教員とともに呼びかけを行なってくれます。当たり前のように読書をする生徒が増えることを期待したいですね。

DSC03576.JPGさて、本日は3年生が校内実力試験、4・5年生が模擬試験となり、生徒たちは朝から多少緊張をしていたようです。5年生は自分の進路を本気で考え始め、一気に学習時間が増えた者もいれば、逆に焦りばかりが強くなり手につかない者もいるようです。その中で1・2年生たちは平常授業ですので、普段どおり明るく過ごしていたようです。6年生たちは大学入試センター試験を終え、いよいよそれぞれの受験計画に沿った本番に向かうため、変わらず学校で自習する者・先生に教わる者、自宅で集中する者に分かれています。

また、午前中には「第3回JEQ子育てセミナー」を開催し、DSC03578.JPG多くの保護者の皆様にご参加いただきました。本日のテーマは「中だるみを自律へと促すには~中だるみと成長~」でした。講師はおなじみの松下信武先生です。今回はDVD「千と千尋の神隠し」の映像を参考にして、子どもたちの気持ちや社会の構造・大人になるということ・目標の大切さや自分で行なってみるということなどをとらえ、中だるみを考えました。皆さん、満足されてお帰りになられたようです。(私は所用があり中途退席しましたので、教頭から様子を聞いたため内容を細かく書けず失礼しました)。

この他にも、「11期生卒業を祝う会の打合せ」や部活で保護者が集まっていたりと、出入りの多い活気のある一日でした。