自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > パンフレット撮影

学校長の部屋

パンフレット撮影

日曜日に確認した週間天気予報では、水曜日(本日)の夜から天候が崩れ雨になるとありました。しかし、予報は少し早まり、今日は朝から冷たい雨の降る一日となっています。こんな天気の中でも中学入試の出願に来てくださり、本当に嬉しいかぎりです。入試本番まで10日と迫ってきましたので、すべての受験生が体調を整え全力で打ち込めることを祈っています。

DSC00262.JPGさて、今日は、まだ27年度入試も終わっていないのですが、次年度の学校パンフレットのための撮影についてお話したいと思います。最近ではWeb上でもパンフレットを見られるようにしている学校が増えてきており、本校でも取り入れていますが、書籍と同じでじっくり手にとって何度も読み返していただくことが大切だと考えています。ですから、少しでも早く皆さんに見ていただきたいという思いで、4月後半に行なわれる説明会に間に合わせようと入試広報の先生たちが計画を立て、業者と打ち合わせを重ねてきてくれています。本日、その撮影隊が朝IMGP6705.JPGから夕方まで校内を動き回っておりました。

撮影は授業の様子、先生・生徒のインタビュー、制服の着合わせなどが行なわれ、このパンフレットを見れば本校の様子が誰にでも分かってもらえるというものに仕上がっていくことでしょう。その中で、私と生徒会の対談というものもありました。毎年、生徒会役員は次年度の新役員に参加してもらっています。その話の中で、自修館に入って良かったことや自分が変わったことなどについてそれぞれが話してくれました。「独自の授業である探究があって、それをやりたくて入りました。」DSC01234.JPG「授業もプロジェクターを使ったりして分かりやすいし、先生方も親身になってくれて成績も上がってきました。」「補習などでも本当に一人ひとりを見てくれます。」「職員室は入りやすいし、先生方に質問もしやすいし、忙しくても必ず対応してくださいます。」「一学年の生徒が少ないので、行事などもみんなでやろうという雰囲気になってまとまります。」「行事もたくさんあるので、小学生の頃より積極的になりました。」「一人ひとりの個性を考え、伸ばしてくれます。一人ひとりが主人公ですね。」「中学高校の区別がない6年一貫なので、先輩後輩の仲がとてもいいんです。先輩もとても優しいです。部DSC01054.JPG活動もフレンドリーすぎるくらいです。」「6年間だから、やりたいことができると思います。普段から先生方も自分たちが本気でやりたいと思って相談すれば必ず力になると仰ってくれて、後ろから力強くサポートしてくださいます。」など、たくさんの話が聞けました。パンフレット作りのための対談だったのですが、彼らが本当に自修館のことを好きだということが伝わってきて、とても嬉しくなりました。また、彼らなら先輩たちからの伝統をしっかり受け継ぎ、さらに生徒自治を確かなものへ導いてくれると確信することができました。ここにはまだまだ書ききれないほどの話があったのですが、それはパンフレットができあがったところでご覧いただきたいと思います。

良い話ばかりをあえてしているのだろうと思われそうですが、生徒会のこの子たちやモデルになった子たちもみんなが本当にそう感じているのだと思います。自修館のアットホームな雰囲気の伝わるパンフレットができることを私も楽しみにしていたいと思います。