自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 6月に入りました

学校長の部屋

6月に入りました

DSC03592.JPG今日より6月、早いもので1年の半分が終わる月に入ります。また、6月は梅雨の入りを迎えたり、一年で最も日照時間の長い夏至(今年は6月22日)もあったりします。今(19:00)でもまだ明るいのですが、もう少し明るい時間が延びるということですね。また、いたるところで田植えも始まっていきます。

この6月は本校にとって、4学期制の1学期が終了する月であり、2学期が始業する月でもあります。一般的に6月は祝日がないためカレンダー通りだと思いますが、本校はこの1・2学期の間に初夏休みが入るため、心身ともに適度なリフレッシュをすることができます。また、この初夏休みを利用して家族旅行などの計画を立てているご家庭も少なくないようです。5年生にとっては、2学期が始まってすぐに海外フィールドワーク(FW)でUSAまたはEURへ旅立つときでもあります。まだまだ先と思っていましたが出発まで3週間あまりとなりました。今は、グループFWなどの行程を最終確認しているときでもあります。どちらのコースも神奈川より緯度が高いため、さらに夜遅くまで明るいという体験ができることでしょう。

DSC03749.JPGしかし、楽しみの前にはやらねばならないこともあります。今週木曜日から1学期期末考査が始まります。前期生は3日間、後期生は4日間の日程です。生徒たちもお尻に火がついてきたのでしょうか、今日はお昼休みも放課後も職員室の学習スペースは、質問に来る生徒と小テストの再テストを行う生徒で賑わっておりました。まずは、やるべきことをしっかりと行い、悔いなく次の予定へ移っていきたいものです。

保護者の皆様には、1学期末の保護者会へぜひご参加いただきたいと思います。今回は平日開催のためお仕事をお持ちの方はやり繰りがたいへんだとお察しいたします。しかし、1・2学期DSC03892.JPGの授業日数・時数の均等化のためにも、土曜日開催ができないことをご理解いただきたいと思います。

本校では様々なことが予定されている6月ですが、落ち着いて一つひとつを行っていきたいと思います。