自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 探究文化発表会・文化祭 1日目

学校長の部屋

探究文化発表会・文化祭 1日目

本日、秋晴れの下、記念すべき「探究文化発表会・文化祭同時開催」の初日を迎えました。色とりどりの風船などが飾られ、昨年までとは校内の装飾部分も違ってカラフルになりました。文化祭の雰囲気もしっかりと表れています。

IMG_4473.JPG9:30の開場までに入口には列ができ、保護者・一般の方の期待が窺われました。そもそも、探究文化発表会と文化祭をどのように同時開催しているかと言うことですが、まずエリアを分けています。探究エリアはA棟3・4階となり、本校の学びの根幹である探究をこれまで同様に27のゼミがそれぞれ教室でゼミ生の個人発表を行うとともにミニプレゼンテーションを実施します。また、例年通り教科展示や部活展示なども行われます。文化祭エリアはA棟5階と欅広場となり、飲食物の販売やクラスで企画した催しを行います。5階を文化祭エリアにしたのは、少しでも多くの方に最上階まであがっていただき、降りてくるIMG_4478.JPGときに満遍なくどの階にも人が流れるようにしたいという思いから生徒が決めたものです。その甲斐あって、比較的4階にも来校者が来てくださっていたように感じます。このほかに、体育館での部活発表・探究プレゼンテーション・有志発表・保護者コーラスなども行われました。

実際のところは同時開催企画がどのようになるか不安な気持ちも少しありましたが、生徒たちの自分たちが作っていくという気概の感じられる行動で、そんな気持ちは吹っ飛んでしまいました。活発に動く姿、元気な挨拶、爽やかな笑顔、どれをとっても生徒主導が感じられました。来校者の方からは「展示が頑IMG_4472.JPG張っていた」「説明が笑顔で分かりやすかった。聞いていて気持ちよかった」「飾りがいつもより豪華だった。文化祭を開催したからですね」「お好み焼きがおいしかった」などの声がありました。(新聞部取材より)

私もゼミの部屋を回って生徒の説明を聴いていたのですが、実に展示物が見やすく(読みやすく)、動機や目的、問題提起や仮説が明確に示され、結論や考察、まとめ、今後の展開がしっかりとしたものが多かったです。「こんなに難しいことを調べているんだ」という生徒も何人もおり、聴いていて嬉しくなってしまいました。

IMG_4466.JPGまた、KIZNAボランティア(保護者の有志)でもマスコット人形が売り切れてしまい、明日の販売分を急遽作成するという嬉しい悲鳴を聞くことができました。本日、このように盛況に終えることができましたこと、本当にありがとうございました。

***********

卒業生はホームカミングデイも兼ねていましたので、多くの卒業生たちが入れ替わり立ち代り本部のある会議室を訪れておりました。中には1期生の顔もあり、17年前の入学した当時の頃を思い出し懐かしくなりました。

***********

明日もう一日ありますので、ぜひ多くの方にご来場いただきたいと思います。

IMG_4475.JPGIMG_4476.JPG

IMG_4480.JPGIMG_4483.JPG

IMG_4485.JPGIMG_4486.JPG

IMG_4470.JPGIMG_4453.JPG