自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 1年生オリエンテーション最終日

学校長の部屋

1年生オリエンテーション最終日

昨晩は雨のため気温も下がりましたが、今朝は朝から晴天となり本当に暖かな一日でした。

CIMG6187.JPG1年生オリエンテーションが実施されている山梨県北杜市も、とても良い天気だったと報告を受けました。この北杜市は全国で晴天率・日照率がもっとも高いところだそうです。ですから、太陽光発電所の研究地として選ばれた理由はそこにあるようです。生徒たちは3日間天候に恵まれ、班での活動にも集中できたことでしょう。最終日の今日、各班ごとの発表がおこなわれました。私は見ていないのですが、まとめのときから活発に意見がだされる班が多く、ポイントをしぼって分かりやすく、とても立派な発表ができていたと学年主任から報告を受けています。夕方16:00には学校へ戻ってきたのですが、戻ってCIMG6383.JPG来た生徒に声をかけると、「しっかり発表できました。」「一番の賞を取ることができました。」など、みんな明るく答えてくれましたので、満足のいくまとめができたと感じることができました。

これから、1年生たちはオリエンテーションで学んだ物事の見方・考え方、チームワークの作り方、意見の活かし方などを日常の学校生活の様々な場面で活かしてくれることでしょう。チームディベロップメント学習の成果が表れることを楽しみにしていたいと思います。

また、3日間、頭の中をフル回転して様々な角度で物を考えてCIMG6434.JPGいたり、友達への気遣いなどもあり、きっと疲れたことでしょう。明日、1年生はお休みですから、頭も身体もしっかりと休養をとり、土曜日には元気に登校してきてほしいと思います。オリエンテーション前とは違い、話のできる人も増えていると思いますので、学校生活がさらに楽しくなるのではないでしょうか。