自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 大学入試センター試験1日目

学校長の部屋

大学入試センター試験1日目

いよいよ、11期生たちの闘いが始まりました。

DSC03565.JPG今頃(13:00)は、すでに社会が終わり2教科目の国語が始まった頃でしょう。皆さんもご存知のように、国公立大だけでなく私大のセンター利用受験もありますので、本校の11期生(6年生)のほとんどがこのセンター試験を受験します。もちろん、私大受験を考えている生徒の受験科目は国公立大に比べて少なくなります。センター利用の私大受験は募集定員も少なく倍率も高いので難関ではありますが、出願するだけ(何校でも)で受験大学(私大)へ訪問する必要がなく、チャンスが広がるということはあります。それから、本番の雰囲気を感じ、私学受験へ向けて事前に慣れておくということもあるでしょDSC03566.JPGう。しかし、国公立大を第一志望とする生徒たちにとっては、このセンター試験のウエイトはやはり大きいものがあります。その分、意識しすぎて緊張の度合いがとても大きくなる生徒がおり、体調を崩したり実力を出し切れなかったりする場合があります。昨日も掲載いたしましたが、自分を信じ平常心で臨んでいてほしいと思います。

今朝、6年生たちの教室は誰ひとりおらず静まり返り、センター試験の朝であると感じましたが、自習室には勉強する生徒が数名おりました。昨日まで6年生たちが黙々と勉強していた聖域に、すでに5年生が先輩たちを追うかのように入っていたDSC03568.JPGのです。もしかしたら、彼らなりの応援なのかもしれません。そう言えば、6年生の教室前には5年生たちからの応援メッセージも張られておりました。1年しか違わない先輩はとても近い存在でしょうから、応援にもきっと気持ちが入っているのでしょう。

6年生たちは、今日・明日のセンター試験を受験し、月曜日には自己採点のため登校します。一人でも多くの笑顔が見られることを心より願っています。

DSC03567.JPG