自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 前期課程生期末考査終了

学校長の部屋

前期課程生期末考査終了

本日をもって、前期課程生の第2学期期末考査は全て終了しました。後期課程生は明日の2科目を残していますので、最後まで集中してほしいと思います。

 

1B①.JPGさて、期末考査が終了した前期課程生は明日からどうするのでしょうか。敬老の日を含めた週末を入れると、明日から5連休となります。5月のゴールデンウィークの再来のような気分ではないでしょうか。毎年、この時期にどうして過ごしているのかを聞いてみると、テスト明けでのんびり過ごす生徒が多い中、平日のお休みを活かして映画に行ったり、ディズニーランドなどに行ったりする生徒もいるようです。中には、敬老の日ということもあり、田舎の祖父母のところへ出かけお祝いをするという話しも聞きました。8月のお盆から1ヵ月、お祖父ちゃんお祖母ちゃんにとってはかわいい孫の顔をまた見られるのですから、サプライズ1C①.JPGプレゼントのようですね。その他にも家族で旅行をするという生徒もいます。保護者も8月の混みあっている時期をさけ、子どもたちが休めるこの時期や本校の秋休みに合わせて休暇を取っているという方もいらっしゃるようです。本校の4学期制がうまく活かされているということでしょう。

 

また、部活動に打ち込む生徒もおります。本日の午後もサッカー部をはじめ、いくつもの部が活動をしていました。考査1週間前から部活動禁止となっておりましたから、少し身体が鈍ってしまっているのではないでしょうか。いきなり無理をせず、しっかりなんとなく廊下撮ってみた②.JPG準備運動をしてから練習にはいってください。この週末に公式戦をひかえている部もあるようですから、明日以降も試合に向けて練習に明け暮れる生徒もいることでしょう。自分たちの目標に向かって、精一杯努力してほしいものです。

 

来週火曜日の答案返却日までは、それぞれが自分たちの計画で過ごすことになります。ぜひ、有意義な時間にしてほしいと願います。