自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 会計監査

学校長の部屋

会計監査

DSC01334.JPG一週間後の13日(水)に、全校生徒による生徒総会が開催されます。これは、今年度の生徒会(本部・各委員会・各実行委員会)の活動報告と会計報告、そして次年度の活動計画と予算案を提示し、全校生徒の承認を得るものです。総会では、生徒たちから質問や意見が出されることで、より透明性のある生徒会となり、次への活発な活動へと繋がっていきます。

この会計報告の際、監査員がしっかりと監査したことを伝えることになっています。本日、監査員による監査が行われました。監査員は、5年生から2名が選出されることになっており、先日の始業式にて任命しています。
彼らは、生徒会担当の教員から生徒会の通帳と本部の会計担当が作成した収支決算書を説明され、一つひとつ丁寧にしっかりと確認してくれていました。手元には電卓を置き、何度も間違いがないか打ち直し、2人で確認をしてから次へと進めていました。
自分たちが全校生徒の代表として確認をしているという気持ちを持ち、緊張しながらも、その重責を果たしてくれていたと思います。

このように、皆の知らない様々なところでしっかりと責任を果たしてくれる者がいて、生徒会活動は支えられているということを忘れてはいけません。監査員の諸君、本当にお疲れ様でした。生徒総会本番でも、ぜひよろしくお願いします。