自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 前期課程生マラソン大会

学校長の部屋

前期課程生マラソン大会

DSC01349.JPG本日、3・4校時を使って前期課程生のマラソン大会が実施されました。今学期に入り、体育の授業は男子も女子もマラソンを中心に行ってきましたが、その成果を発揮する日がやってきたのです。
天候は朝から曇っており、天気予報ではお昼頃から雨になるとのことでした。実際には、2校時の途中よりポツリポツリと雨が降ってきたのですが、周りも明るく本降りにはならないだろうと判断し、小雨の降る中、実施しました。
生徒たちは体育館に集合し、体操をして身体を温めてからグランドへ向かい、すぐにスタートをしました。女子は3.7km、男子は4.5kmのコースを女子・男子の順に前期課程生(1~3年)全員が一斉に走ります。
小雨の降る中でしたが、男子も女子も生徒たちは真剣に集中して走っており、その姿を見れば応援せずにはいられませんでした。本当によく頑張っていました。特に、男子のトップ争い(2年生と3年生)は最後のグランド1周まで接戦が続き、目が離せないほどでした。
マラソンはよく人生に例えられますが、このように悪条件のときでもそれを乗り越え、諦めずに頑張り続けることで納得感や満足感が得られ、自信がついていくということを今日は体感したことでしょう。
最後まで本当によく走りました。

明日は、後期課程生のマラソン大会です。本日の午後の本降りの雨によりグランドが心配ですが、前期生同様、気持ちで負けないように準備して来てほしいと思います。

(※写真は、女子のスタートの様子です。グランドを1周半してから農道へ出ていきます。)