自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > ランチミーティング

学校長の部屋

ランチミーティング

DSC01409.JPG第12期生徒会本部役員とのランチミーティングも、早いもので今日が最後となりました。
本日は、これまでの1年間を振り返り、彼らから一言ずつ話をしてもらいました。「やりたいことは多かったが、実行することは難しい。」「自分なりには100%出し切った。」「自発的になかなかできなかった。」「実現することは難しいが、実現しようと頑張っていくことが大切と感じた。」「最初は先生たちが生徒に対し否定的なのではと先入観を持っていたが、そんなことはなかった。逆にやりたいこと、自分たちの意見を受け入れてくれてありがたかった。」など、様々な感想が口々に話されました。
実行するためには、様々な準備が必要であること、誰かが責任を持ってコーディネートをしなければならないこと、それが生徒代表である本部役員の自分たちであることを痛感しているようでした。責任が伴うからこそ、真剣になり、軽率な言動はありません。彼らは、苦労した分だけ人間的にも大きくなったことでしょう。また、この1年間において自修館生徒自治の道をしっかりと築いてくれたと感じています。
最後の1ヶ月で次期生徒会への引き継ぎを行い、さらに道が繋がっていくようお願いします。

第12期生徒会本部役員の皆さん、この1年間、本当にありがとう。そして、お疲れ様でした。