自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 読書週間

学校長の部屋

読書週間

DSC01502.JPG

4月25日(木)の本ブログに掲載いたしました『ヨムヨムウィーク』ですが、好評につき今週いっぱいに延長されています。
連休に少しで も本に触れてもらいたいとの願いから、図書室と文化委員が協力して様々な取り組みをしてきています。今日も朝から風除室では、ワゴンに載せた本の貸し出し を文化委員たちが中心となって行っていました。また、風除室に入って来る生徒たちへ元気に挨拶もしてくれて、気持ちの良い空間を作ってくれています。

実 は、この取り組みの成果が一目で分かる場所がありました。それは、職員室前に置かれた本の返却ポストです。昨日、ポストの前で困っている生徒がいたので尋 ねてみると、「返却ポストの中が本でいっぱいで、うまく入れることができないのです。」と話してくれました。中を見てみると、そこにはたくさんの本がとこ ろ狭しと入れられていました。今までに、この返却ポストがこんなにいっぱいになるのを見たことがありません。毎日、担当の教員が日中に取り出して空にして いますから、昨日の朝に返却された物がほとんどです。
まさしく、ヨムヨムウィークの取り組み成果であることは間違いありません。生徒たちがこんなに本を読んでいると思うと、嬉しくなります。これからも、読書の習慣をぜひ維持してほしいと思います。

明日までが「ヨムヨムウィーク」ですから、その後の連休明けには、きっと返却ポストが本で溢れてしまうのではないかと思っています。その光景が目に浮かぶようで、楽しみです。

ちなみに、私も今、分野の違う3冊の本を並行して読んでいます。毎日、少しずつですが、時間を有効に使っています。