自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 教員面談

学校長の部屋

教員面談

DSC_6835.JPG卒業生による教育実習も2週目に入り、本格的に授業を行うようになってきました。実習生たちは、授業案を立てるために日々担当教員の指導を受けています。これからが大変な時期に入りますが、最後まで頑張ってほしいものです。

先週末、授業参観が行われ、保護者の方々に様々なご意見もいただきました。実習生たちだけでなく、我々教職員もさらに日々精進しなければならないと感じています。
実は、このアンケートや個々の教員の1年間の目標について話し合う教員面談を毎年この時期に行っています。私との約30分の面談の中で、教科・学年・クラス・部活など様々な目標を先生方は語ってくれます。本当に意欲的で頼もしい先生たちですので、30分があっという間に過ぎてしまいます。それは、学校と先生方の目標をひとつにしていくことの大切さを強く感じる瞬間でもあります。また、この先生方がいてくれるおかげで、本校は成り立っているのだと再確認させられる時でもあります。
『進みつつある者のみ、人に教える権利あり』という言葉がありますが、本校の先生方にはこの権利があると確信しています。
これからも、生徒たちのために頑張っていきましょう。