自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 6年生

学校長の部屋

6年生

DSC01522.JPG先週までの暑さとは違い、本日は小雨が降りやや肌寒く感じる天候となりましたが、丹沢クライムを実施した1~3年生たちは週末でしっかりと疲れが取れたようで、元気に登校していました。

さて、土曜日に「早慶ガイダンス」について掲載したのですが、受験生である6年生たちは、昨日(19日)外部にて模試を受けています。模試の結果に一喜一憂するのではなく、模試を行なったその日に振り返りを行うことが大切。それによって定着率が上がると早慶ガイダンスの講師の先生も仰っていました。また、間違いノートを作り、自分の間違えた問題を書き込み、入試までのあいだに何回も見直すことが大切とも話されていました。
毎朝早くから登校し、自習や講座に打ち込んでいる6年生たちの努力が実を結ぶことを祈っています。

その6年生たちですが、先週、卒業アルバムの写真撮影などを行っていました。個人撮影では、笑顔を出させるために周りから笑わせるなど、和気藹々とした雰囲気がありました。受験勉強の不安の中でも、一つひとつ全てが最後となっていきます。そして、少しずつ卒業も意識されていくのです。彼らは、仲間との6年間を強く感じ始めていることでしょう。

受験も団体戦と言われます。ぜひ、最後の最後までお互いがお互いを高め合っていける良き仲間であり、ライバルであってほしいと願っています。