自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 第3回JEQ子育てセミナー

学校長の部屋

第3回JEQ子育てセミナー

DSC01303.JPG本日、生徒の授業、模擬試験と同時進行にて『第3回JEQ子育てセミナー』を開催致しました。インフルエンザが流行しており、ご家族に体調不良者が出て急遽欠席された方もおられましたが、大勢の保護者の皆様に参加していただき、盛況に終わることができました。
内容は、『価値観の違いを認めるとは』~子育ての価値観のずれをどう考えるべきか~ でした。
松下先生は、「ㇾ・ミゼラブル」のDVDをお持ちになり、その中でジャン・ヴァルジャンとジャヴェールの『神とは何か、法とは、人間とは、愛とは・・・』という価値観の違いを紹介されることで導入されました。
そして、保護者の皆様にご自身の中学高校時代を思い出していただき、自分自身の価値観を掘り下げていきました。主観ではなく、客観的にその頃を捉え、先日ブログでも紹介しました『価値観カード』をあてはめていくことで、さらに明確にしていくことができていました。
その後、お子様の様子を思い浮かべ、価値観カードから3枚程度選び出していき、どんな価値観を優先しているのかを理解していきました。皆さん、真剣にカードと睨めっこをしながら、迷いながらもより適切であろうカードを消去法なども使って選んでおられました。

価値観について考えていくことはとても難しく、奥が深いと思っているのですが、このセミナーを通して、『それぞれの価値観を否定するのではなく、理解し認め合い、自分の考え・価値観は仮説として提案していくことが大切である。そして、自分の考え・価値観が真実であるかのように押し付けてはいけない。様々な角度からの見方があることが分かってくると、それによって悩み・迷いがでてくる。そんなときに提案されることで、フレームワーク(優先順位など)が変わることがある。』と、感じました。

今年度のJEQ子育てセミナーは今回で終了なのですが、本日参加してくださった方々にアンケートをとっていますので、来年度さらに良いセミナーとなるようにしていきたいと思います。

来年度もどうぞよろしくお願い致します。