自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 平成25年度第3学期始業

学校長の部屋

平成25年度第3学期始業

本日より、平成25年度第3学期を開始いたしました。本ブログも再開していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

10日間の秋休みが終わり、生徒たちは元気な表情で登校してきました。秋休みの間は、部活や探究活動などの限られた生徒のみの登校でしたから、校内に活気が戻ってきたというところでしょう。

DSC04070.JPG始業式では後期(3・4学期)のクラス委員の任命が行われました。これから半年間、クラスをまとめていくわけですから、大変でしょうけれど頑張ってほしいと思います。6年生にとって、ここでクラス委員になることは卒業してからのクラス幹事となる可能性が大ですから、卒業後もクラスのために尽力してほしいと願います。

また、部活動では、ESS部の3年生女子が9月29日に行われた「第11回神奈川小・中学生 英語スピーチコンテスト」において『神奈川県教育委員会、教育長賞(第1位)』を受賞しましDSC04065.JPGた。彼女は、今年の校内レシテーションコンテストでも1位に輝き、夏休みにはオーストラリア短期研修にも参加するなど、本当に英語が大好きな生徒です。この秋休みにも、職員室にて英語科の教員を相手にスピーチの練習を一生懸命に行っていたのが印象に残っています。実は、彼女は今年の本校のパンフレットの表紙を飾っている生徒でもあります。このコンテストには、ESS部から彼女を含め3名が出場しました。本選に残った20名(中学生)の中に3名も本校の生徒が残ったことは素晴らしいことです。これまで、運動部の表彰が多かったのですが、文化部も負けていなDSC04074.JPGのサムネイル画像いということを印象付けてくれました。全校生徒にとっても、良い刺激となってくれたことでしょう。

 

この3学期は、本校の思考の根幹でもある「探究」の成果を報告する「探究文化発表会」が開かれます。生徒会長と実行委員長からも、「生徒主導の行事であり、自修館で唯一外部の方をお招きする行事でもあるので、1~3年生は自分の探究のまとめを、4・5年生たちは裏方として、この行事を成功させましょう。」という言葉がありました。彼らの「知の追究」は、きっと将来への基DSC04089.JPGのサムネイル画像盤となることでしょう。

10月26日(土)の開催ですので、このブログをお読みいただいている方にはぜひお越しいただきたいと思います。

 

読書の秋、食欲の秋、学問の秋、様々な秋がありますが、3学期も目標を持って、一人ひとりの素敵な秋にしていきたいですね。頑張っていきましょう。