自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 平成25年度 第15期生入学式

学校長の部屋

平成25年度 第15期生入学式

DSC01449.JPG

本日より25年度「学校長の部屋」の掲載を開始いたします。
学校内のできごとや他愛もないような私の感じたことなどを紹介していこうと思いますので、今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

本日は、春の陽気という言葉が相応しく、とても暖かく日差しにも恵まれた一日となりました。
誰 の日頃の行いがよいのでしょうか、この良き日に、本校では「平成25年度 第15期生入学式」を挙行することができました。今年度は創立15周年というこ ともあり、記念すべき年となります。15期生の入学式は、この一年のスタートに相応しく、自修館らしい温かな雰囲気で行なうことができました。
毎 年のことではありますが、真新しい制服に着られるようにして入場してくる新入生たちを見ていると、自然に笑顔になる自分に気がつきます。そして、同時にこ の子たちの6年間を託されているという責任を感じ、身の引き締まる思いもしておりました。保護者の皆様は、たいへんだった中学入試の日々を思い返されてい たことでしょう。お子さんたちの晴れ姿をしっかりと記憶に収められたことと思います。

本校では、様々なことにおいてこだわっていることがあ ります。それは、生徒一人ひとりを主役にする場面を作るということです。この入学式においても、一人ひとりで入場し、一人ひとりに入学証書を渡します。少 し時間はかかりますが、我々が一人ひとりを大切にしていくというメッセージと、生徒一人ひとりに「自分がやるんだ。」という自覚を持ってもらうことでも あります。

生徒、保護者の誓いの言葉をいただき、いよいよ始まるのだという実感が湧いてきています。きっと15期生・保護者の皆さんも同じだと思います。

明日は、始業式となり、全校生徒が揃います。
すべての教職員、生徒で、この記念すべき創立15周年の年を歩んでいきたいと思います。