自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 初夏休み

学校長の部屋

初夏休み

IMG_4957.JPG今週は初夏休みです。
本校は4学期制を採用しているため、先週で1学期が終了し、来週から始まる2学期に備えての心身をリフレッシュするための休暇となります。
それでも、朝から講座の6年生、部活動のある生徒たちが登校しています。自分たちで計画をして過ごすことが大切ですね。
部活動と言えば、昨日、伊勢原市民文化会館にて『伊勢原市音楽フェスティバル』が開催され、本校の器楽部も参加しました。私もときどき器楽部の参加するイベントを見に行っていますので、今回もどれくらい上手になっているのか楽しみに会館に行きました。
器楽部は、本校の文化部の中で最大の部員数(70名)を誇り、普段からの練習も良く頑張っている様子があります。今回は入学して3ヵ月の部員も数名参加していたのではないかと思いましたが、みんな大勢の観客の前で上手に演奏をしていました。私のような音楽的センスの無い者に褒められてもと思いますが、聞くたびに本当に成長していると感じます。
終了した後、ロビーで退場してきた生徒たちに声をかけると、最高学年の5年生などは、『失敗したんです。悔しい。』など、自分たちの演奏に満足しないところもあったようです。
でも、それくらいの気持ちがあることが次につながると思いますので、良い経験をしたと考えます。
それ以外の部活動も、様々な活動を行い頑張っています。
生徒たちが、苦しくてもしっかりと目標に向かって努力している姿を、この初夏休みにもたくさん見られることを楽しみにしています。
(※写真は昨年の器楽部定期演奏会のものです。今回は撮影ができず、写真が古いものになってしまいました。)