自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 静かな一日

学校長の部屋

静かな一日

DSC00561.JPG朝から青空が広がり、とても気持ちの良い一日となっています。気温は低いのですが、降り注ぐ陽射しは暖かく、縁側などでの日向ぼっこには最高です。
学校内を歩いてみると、いくつかの部活が活動していたり、6年生が勉強していたりと、それぞれが自分のペースで時間を使っています。ある後期課程の女子生徒が、学生ホールに貼り出された3学期の期末考査の結果表を眺めていたので声をかけると、今回のテストが思うようにできなかったことを話してくれました。でも、最後には笑顔で4学期はリベンジすることを誓ってくれました。
慌ただしさの中での会話ではなく、少しゆっくりと話ができるのも長期休暇中の学校の良いところかもしれません。
4学期は10日(火)から始まるので、多くの生徒たちの元気な顔を見られるのを楽しみにしています。
(※写真は、体育館裏のビオトープです。このところの寒さで池の表面が完全に凍結していました)