自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 教員研修

学校長の部屋

教員研修

DSC00600.JPG本日は、新年の教員研修会を一日かけて行いました。
部活動の公式戦引率教員を除いて、久しぶりに全教員が集まりました。みんな年末年始で少しリフレッシュしたり、家族サービスをしたりしていたようです。
私の年頭の挨拶は、『世の中は不況である。しかし、だからしょうがないということを言わず、その中でも辰年にあやかって昇り龍となるためにこころを一つに頑張りましょう。』という内容の話を新年の初顔合わせではありましたが、緊張感を持って行ないました。
その後、ICT教育の研修として講師にお越しいただき、各クラスにある実物投影機の様々な活用法をお教えいただきました。生徒たちに、より分かる授業を提供するためにも非常に役に立ったと思います。
また、午後からは今年の1年生がオリエンテーションで行ったプロジェクトアドベンチャーを教員が行いました。ねらいは、クラスやチームのまとまりやコミュニケーションをとるための働きかけ、お互いの気配り、そして教員同士のより多くのコミュニケーションを図ることなどです。ペアになったりチームになったりしてお互いが意見を出し実行していく中で、共通理解が生まれ、目標を達成できた時の達成感をお互いに味わうことができていたように感じます。それは、始める前と後の笑顔の数が違うことからも確信できました。
きっと、生徒たちにもこれから還元されることでしょう。
教員たちは一足早い4学期のスタートとなったものの、好スタートをきることができました。