自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 6年生の登校

学校長の部屋

6年生の登校

DSC00612.JPG本日から4学期の授業が本格的に始まりました。
多くの教科は、冬休みの課題提出から始まり、もう一度それぞれの目標を確認していたと思います。
そんな中、6年生たちは指定登校期間に入り、講座を受講する学年の半数ほどの生徒のみが登校してきていました。
いよいよ3日後にセンター試験が行われます。本校では6年生のほとんどが受験します。『自分の限界に挑戦する、現役生は最後の最後まで伸びる。目標は自ら勝ち取る。』と、安易にAO入試や推薦入試を選ばないということで頑張ってきました。今日の講座の様子を見ても、真剣さが伝わってきます。
6年生のクラスがある廊下には、以前紹介した『白いダルマ』と後輩たちが作った『千羽鶴』が置かれ、そして、保護者の皆様と6年担任団の『応援メッセージ』が貼られています。保護者のメッセージを読んでいると思わず目頭が熱くなってくるのを感じます。愛情が込められていて、我が子を精一杯応援していることが伝わり、温かさが感じられます。頑張っている6年生たちも、こんなに多くの応援が後押ししてくれていることを感じていることでしょう。ぜひ、この応援を胸に不安に打ち勝ってほしいと願っています。
ここまできたら、体調を崩さず、平常心でいつも通りの生活をすることを心掛けてほしいですね。
頑張れ、受験生!