自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > お正月の振り返り

学校長の部屋

お正月の振り返り

DSC00617.JPG毎週火曜日は、私が1年生のセルフサイエンスの授業を行なう日です。新学期になって初めての授業となりましたので、少し時期が遅くなりましたが、お正月のことを導入で話題にしてみました。
1年生たちは、昨年の中学受験の時とは違い、家族で旅行したり、友達と出かけたりと本校での初めての冬休みを大いに楽しんでいたようです。しかし、中には家でコタツに入って過ごしたという生徒も若干おりました。
5時間目の1年E組の教室に行った際、入り口の扉に模造紙が貼られていました。『E組のお正月』という見出しの下に、生徒たちの家庭のお正月料理の写真が貼られていました。お節料理やお寿司、カニ料理が並び、どの写真もとてもおいしそうでした。今は、お節料理などを家庭で作ることは少なくなってきたようで、お正月と言ってもお正月らしい料理を口にせずに過ぎてしまう家庭も多いと聞きます。
この写真のようにお母様やお祖母様がお作りになったお節料理には、それぞれの家庭の味があることでしょう。写真を見るだけでも、生徒たちが楽しいお正月を過ごしたことが分かるような気がします。
生徒達には、家庭の味を引き継げるようになってほしいですね。