自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 寒い一日

学校長の部屋

寒い一日

DSC00514.JPG朝から所によっては雪となり、自修館の周りでも日中に霙まじりの雨が降る寒い一日となりました。ここ30日以上も雨が降らず乾燥していたため、インフルエンザが流行り始めていたところでしたから、感染の拡大を少し防ぐことになったのではないでしょうか。
本校のある伊勢原は、大山をはじめ丹沢山系が北にそびえ立っているため、雪は丹沢にとられ、町田や相模原、横浜などで雪になっていても、雨のことが多いです。
こんな生憎の天候の中、6年生も指定登校日のため朝から登校して来ていました。6年生たちは、先日行われたセンター試験のリサーチ資料をクラスで受取り、その後、体育館で学年集会と卒業式の練習をしたようです。
今は受験のことで頭がいっぱいだと思いますが、卒業式(3月3日)までのあと数回しかない登校日をじっくりと味わい、友との時間を大切にしてほしいと思います。