自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 工夫された掲示物

学校長の部屋

工夫された掲示物

DSC00795.JPG今日は、天気予報通り、午後になって雷が鳴り、雨が降る大気の不安定な一日でした。
校長室にいるときには校長室のドアを開けているのですが、雷が地響きのように感じたとき、校舎内から女生徒の悲鳴が聞こえました。よほど雷が怖かったのでしょう。すぐに校内の様子を見て回りましたが、どのクラスも落ち着いて授業を行っており、安心しました。
校舎内を見回った際、廊下の掲示物が新しくなっていることに気がつきました。1年生の教室のある廊下には、各クラスに見立てた木が掲示され、そこにシールが貼られているのです。『クラス対抗数学計算力コンテスト』とありますから、きっと数学の教科担当が生徒たちのモチベーションを上げるために競い合わせているのでしょう。クラス対抗であれば、生徒たちも集団意識が働き、良い団結が生まれるかもしれません。数学力だけでなく、団結力も向上させようと工夫した良い取り組みであると感心させられました。
今年度になって1ヵ月、校内の教室・廊下の至る所に教科や学年・クラスの工夫した掲示物が見られるようになり、それぞれのカラーも出ていて良い雰囲気を醸し出しているように思います。