自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 卒業証書

学校長の部屋

卒業証書

DSC00694.JPG例年ですと、本日(2月28日)が2月最終日となり、明日より3月が始まるというところですが、今年は4年に一度のオリンピックと同じ閏年にあたりますから、明日(29日)もう一日2月があるわけです。本校では、毎年2月28日が6年生の卒業式前最終登校日になっているのですが、こちらも今年は明日に変更されています。この間近に迫った卒業式ですが、その中で生徒たちには卒業証書を渡しています。当たり前のことのようですが、他校と本校が違うところは、和文と英文それぞれの卒業証書をセットにして渡すことです。今のグローバルな世の中ですから、いつどこで英文の卒業証書が必要になるか分かりませんので、1期生の卒業の時からこの形式で行っています。そこには、海外でも活躍してほしいという卒業生たちへの自修館の思いが込められているわけですね。(実際には、海外の学校へ行く時など英文の卒業証明書を発行するわけですが・・)この英文の卒業証書は校長が直筆でサインすることになっているため、一枚一枚、生徒の名前を確認しながら一人ひとりの顔を思い浮かべ、普段はほとんど使うことの無い筆記体に手子摺りながら書き終えたところです。卒業式の準備も、こうして少しずつ進んでいますが、漏れの無いよう、もう一度しっかりと確認しておきたいと思います。