自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 多彩な土曜日

学校長の部屋

多彩な土曜日

DSC00798.JPG授業参観2日目の今日、朝から多くの在校生保護者の皆様が来校されました。昨日に続き連続で来られている方もいらして、関心の高さが窺えます。昨日、私の授業では多くても教室に7~8人だったのですが、本日は教室に入れず、廊下で授業を聞いている方もいらっしゃるクラスもありました。先生たちも相当緊張したのではないでしょうか。若い教員達には、良い経験です。
午後には『保護者による職業セミナー~職業とライフデザイン~』が行われました。これは、昨年度から始められたもので、本校の保護者で手を挙げていただいた方に、ご自身の職業を生徒たちに話していただくというセミナーです。17名の保護者の方が、快く引き受けてくださいました。業種も医療、公務員、運輸、製造、学術・開発研究、情報通信、総合商社、福祉など多種にわたり、生徒たちも自分の目指す職業の話が聞けたことでしょう。
前回は3年生(現4年生)全員を参加させたのですが、今回は後期課程生(4~6年生)から任意で参加を求めたところ、60名ほどの生徒が申し込みを行いました。大学受験を控えた6年生も9名が参加し、今自分たちが頑張って勉強していることの意味を再確認したことでしょう。
秋には、前回同様、3年生全員が参加してのセミナーの実施を計画しております。
体育館の中で職業セミナーが行われている時間に、体育館の入り口の外では、スポーツ大会のチームごとのシンボル絵の製作が行われていました。各チームの5年生を中心に、楽しみながらも真剣に下描きをしていました。例年よりも早い取り組みということで、大会当日の出来上がりが今から楽しみです。