自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 学年末考査

学校長の部屋

学年末考査

DSCF0284.JPG本日まで、前期課程の生徒たちは学年末考査を受けていました。後期課程生は、明日が考査最終日となります。
1年間のまとめの試験ですから、自分がこの学年でどれだけのことを学んでいるかが試されるものです。一夜漬けの学習ではなく、基礎基本・本物の実力が付いていることを期待するところです。前期課程生は、今日で考査が終わり、いよいよ来週に迫ったスキー教室を楽しみに準備し始めることでしょう。
昨年のことを思い出すと、3月11日に東北地方太平洋沖地震があり、スキー教室は中止にせざるを得ませんでした。そのため今年のスキー教室は、1年生と2年生が初めてとなります。答案が返ってくるのは心配だと思いますが、しっかりと振り返りを行って、気持ちよくスキー教室に行けるようしたいものですね。※3月4日~7日まで、夏に行われるオーストラリア短期研修の現地校訪問をしていましたので、本ブログの掲載を休止していました。機中2泊、現地1泊の強行スケジュールであり、私一人で行ったため非常に疲れましたが、しっかりと確認することができ、ひと安心しています。この報告は学年末の保護者会でしたいと思います。