自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 卒業生

学校長の部屋

卒業生

_MG_9693.JPG今日(14日)・明日(15日)、生徒たちは休校です。
教員たちは、明後日からのスキー教室を前に成績処理・自修(通知表)のコメントなどを急ピッチで進めています。スキー教室から戻ってきた4日後には終業式となるため、この2日間はとても大切な時間となるわけです。
慌てず間違いのないように、そして、生徒一人ひとりの顔を思い浮かべながら1年間を振り返ったコメントになることを担任の先生方には望みます。さて、上述したように本日は休校なのですが、若干の生徒たちは補習・追試験のために出校して来ていました。そのため、職員室で個人的に教員に教わっている生徒たちもいましたが、その中に違和感なく制服姿で教員に教わっている卒業生がおり、驚いてしまいました。初めは一人だったのですが、ほぼ同時刻にあと2名が職員室にやってきました。全員女子の卒業生なのですが、大学で生物の勉強が必要になるからと、定期的に教わりにきているとのことでした。
大学入学試験が終わったばかりでゆっくりとしたい時期だと思いますが、自分たちの生活スタイルを崩さず、自分の目標を定め、計画的に毎日を過ごしていることに、我が校の卒業生ながら素晴らしいと感じています。きっと、大学に行っても頑張ってくれることと確信しました。
他の卒業生たちもどうしているのか、それぞれの近況を聞くのも今後楽しみです。それぞれの道で頑張ってほしいですね。(※写真は、卒業式のときのものです)