自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 本日快晴

学校長の部屋

本日快晴

P5184417.JPG本日は昨日とは違い、朝から雲一つない快晴で、大山から丹沢山系への稜線がくっきりと見えておりました。昨日の丹沢クライムは、山の天気が変わりやすいことを身を持って経験できましたので、それはそれで良かったと思いますが、今日のような日にもぜひ山登りを体験してほしいと思います。
天候に左右されることとして、月曜日の『金環日食』の観察があります。今のところ、朝のうちは曇り空という週間予報が出ており、観察ができるかどうかは5割程度であろうと、朝のニュースでも言っておりました。
本校の理科教員で21日(月)の観察セミナーの責任者は、『今日だったら最高に良かったのですけど。』と言いながら、月曜日の観察時刻と同じ時刻に、予行練習として天体望遠鏡での観察をしていました。前期課程生の担任の彼は、本日は生徒とともに休養日となっていたにもかかわらず、朝早くから予行練習のために出勤してくれていました。本当にありがたいことです。
何かひとつを行うために、必ず誰かが準備をしているということをみんなが理解し、当たり前のようにできることを感謝していければとも感じました。
月曜日の朝が晴れていることを願っています。
(※写真は、昨日の3年生丹沢クライムの様子です。雨に降られた後のようで、雨ガッパを着ているのが分かります。)