自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 生徒休校日

学校長の部屋

生徒休校日

DSC01032.jpg本日は、期末考査後の生徒休校日です。前期生は、日曜・敬老の日をはさんで5連休、後期生は4連休ということになります。きっと、心身ともにリフレッシュできていることでしょう。
明日の答案返却日に、元気な顔で登校して来ることを楽しみにしています。

上記の通りですから、6年生の自習生徒以外は出校しておらず、校内はとても静かな一日です。
教員たちは、明日から始まる答案返却や来週の保護者面談に備えて教科会、学年会などを朝から行っています。2学期末は、生徒たちの学習面・生活面の成長をご家庭に伝える意味で、各家庭保護者と担任が面談を行います。その際、安心していただけるよう、一人の生徒を担任の目、教科担当の目など様々な角度から捉え、資料をしっかりと作り、ご家庭と情報を共有していきます。
ある教員は、教員の日直日誌に『保護者の方と面談をするのは好きです。自分が知らない、家庭での生徒たちの様子を伺えますから。』と書いていました。本当にその通りですね。私も、教員生活で担任を15回任せてもらいましたが、生徒たちの様子は学校と家庭とでは違うことをよく聞きました。そして、その情報により生徒の信頼感を得たこともありました。学校と家庭の日常的な協力が、生徒たちをしっかりと育んでいくのだと思います。
生徒たちは、今週で2学期が終わり秋休みになりますが、面談にて保護者の方にやるべきこと等をしっかりと伝えますから、ごまかすことはできませんね。