自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > 2学期終業式

学校長の部屋

2学期終業式

DSC01051.JPG本日をもって、平成24年度第2学期を終了致しました。
本校は4学期制を採用しておりますから、10月からは3学期が始まることになります。明日から10月2日の3学期始業式までは秋休みとなり、部活動の練習・大会、1日FW、探究文化発表会の準備など、自分で計画を立てて過ごすことができるわけですから、生徒たちは楽しみにしていることでしょう。
心身ともにリフレッシュしてほしいと思います。

終業式が終わると、全校一斉の大掃除が始まりました。普段はなかなか手が回らない自分の机・椅子の足裏の埃をクラス全員で落としている姿があったり、エアコンのフィルターをはずして水洗いしている姿があったりと、みんな一生懸命に動いていました。そんな中、6年生たちも一緒に大掃除をしていたのですが、お互いに慣れた手つきで楽しみながらガラス磨きをしていたのが印象的でした。

大掃除が終わったあとは、クラスごとのHRです。
私が校長室でデスクワークをしていると、なにやら拍手が聞こえてきました。今日は暑いというほどではないので、エアコンをつけず窓を開けていたせいかもしれませんが、何度も拍手が聞こえました。
2学期を終えるにあたって、クラス担任が今学期活躍した生徒を褒めていたのかなと思ったり、1・2学期を通してクラス委員を務めてくれた生徒が、ここで任期満了となりましたから、その労をねぎらっていたのかなとも考えました。もしかしたら、3・4学期のクラス委員が決定した期待の拍手だったのかもしれません。想像は尽きないのですが、校内に拍手が聞こえることは、とても好ましいことだと嬉しく思います。温かい雰囲気が伝わってきました。

3学期始業式にも、元気な顔で登校してきてほしいですね。

(※写真は、大掃除にて机・椅子の足裏の埃を落としているところです)