自修館は、こころが育つ進学校。しっかりと、のびのびと「生きる力」を身につけます。

HOME > 学校長の部屋 > ランチミーティング

学校長の部屋

ランチミーティング

DSC01125.JPG今日は3週間ぶりの生徒会本部役員とのランチミーティングを行いました。先週まで探究文化発表会で忙しくしていたため、少し間があいてしまいました。
今回も、彼らはしっかりとレジュメを用意し、全員が要領よく役割分担をした項目について報告をしてくれました。その中でも、現在立候補期間中である本部役員選挙については、やはり関心の高いものでしたが、会長がしっかりと説明してくれました。
また、行事や委員会の報告、振り返り状況などが話されたあと、クラス委員会での要望事項の説明がありました。彼らも、生徒会への要望というところを学校への要望と言ってしまったため、自分たちでは答えることができなくなり、困ってしまったようでした。
でも、その中には、「確かにその通り」と言えることや、今までに伝えているのに伝達不足と感じることなど、すぐに解決できることがいくつもあり、これで不安が解消されるのであれば、出してもらって良かったと感じていました。
解答したことを、きっと彼らがクラス委員へ報告してくれることでしょう。

私からは、探究文化発表会での「これぞ自修館生」というものを常に生徒の間でも意識していこうと話しました。さらに、そのためにも生徒会本部を中心に呼びかけをお願いしたいと述べたところ、すかさず会長の手が挙がり、「自分たちも呼びかけますが、生活面などの注意すべきことは、先生方からも、気がついた時には同じように言ってください。」と、いっしょにやっていきましょうという想いのこもった言葉をもらいました。

わずか20分ほどのランチミーティングですが、学校作りにとても有意義な時間と感じています。

(※写真は、探究文化発表会の際、保護者展示に出展されていたものです。これは、写真ではなく、布を縫ってあります。とても手の込んだ作品です。)